ライトワーカーが抱える症状

なぜ身体的症状が出るのか。

実は今、地球上は三次元の世界から五次元の世界へ進化しようとしています。
他の高次元の星からライトワーカーを介して、高エネルギー(光のエネルギー)が満ちていくからです。

そのため、ライトワーカーたちの体にもいろいろな変化が起こっています。それはライトワーカーにとってもつらいことなのですが、病気とは異なり、ワイトワーカーが使命を全うするために通る道なのです。ではどのような症状があるのでしょうか。

ライトワーカーが悩まされている症状とは。

ライトワーカーは激しい頭痛に見舞われることが多くあります。それは宇宙の高エネルギーが頭から入って体を通過していくため、脳下垂体や松果体などにダメージを受けるからです。

そしてたくさんの不安を抱えていたり、急激なエネルギーの変化があったときには、吐き気をもよおすこともあります。
体の中でエネルギーが勢い良く回転してるときの吐き気は車酔いに似ているため、大抵の吐き気はリラックス状態になることですぐに治まります。

抑圧されていた負のエネルギーが解放され次第に癒されてくると、今度は体が火照ってきます。
この症状は、ネガティブなエネルギーが体の中からなくなるまで続くので長時間になる場合もありますが、リラックスした気分で過ごすことで軽減されます。

食物アレルギーを起こすこともあり、今まで何でもなかった食材に対してアレルギー反応がでたり、無性に肉類(タンパク質)を摂りたくなる人もいます。
これは魂の成長の妨げになるものや、体の中のたんぱく質を燃焼させて高次のエネルギーを生み出しているからなのです。
皆さんの中にもこのような症状に悩まされている方はいらっしゃいませんか。それは病気ではなくライトワーカーだからかもしれません。